レイキとスピリチュアルで幸せに♥

レイキマスター仁科まさきが徒然に語っていきます

最初は知らない自分の力

私たちは、いろいろなすばらしい能力をもって生まれてきますが、最初はそれを知らないし、使い方もわからない。ある意味それは酷だと思います。

レイキはその一つです。
誰でも使えるけど知らない人が大部分。
 
身体の身体能力もそうです。
職人的な感性もそうです。仕事でご飯を盛る人が、一発で〇〇グラムと正確に盛れたりしますが、それは特殊能力ではなくて、単に訓練をすれば良いだけです。人の身体は、それ位正確なことが出来るように出来ているのです。
 
普通の五感もそうですね。
子供が五感や第六感が優れているというのは、それは単に生まれつきの能力をそのまま活用しているに過ぎません。オトナは知識というものがあるので、だんだん五感や第六感を使わない生活になってしまうのですね。
 
ボンボンと暮らしていると、子供でも出来る持っている力を使わなくなったり、訓練すれば素晴らしいことが出来るのに、やらないまま出来ないでいる。自分が持っている力を知らないまま死んでしまうこともままあります。
 
テクノロジーで「便利」になるのは割ることでは無いかもしれませんが、自分が持っている力を削がれてしまうこともあります。テクノロジーでは幸せになれない部分が多々あると感じています。

f:id:reiki-cases:20171007072256j:plain



引越の時に出て来るもの

引越をすると、古いアルバムとか写真とかでてきますね。これ、引越の時にしかお目にかからないのですが(笑)、なかなか捨てることが出来ません。人によってはもっと沢山持ってらっしゃる人もいるでしょうね。
 
僕なんかは、こういうものは何もなくてもよいと思っている方なんですが、それでも捨てられません・・・

f:id:reiki-cases:20171019080311j:plain

人との距離感 その1

人との距離感って難しいですね。
 
誰とでも、あまりに距離があると寂しく感じるし。
あまりに距離が近いと、面倒になることもあるし。
 

Aさんとの距離はこれぐらいで
Bさんとの距離はこれぐらいで
 とか人によって違いますよね。
 
そもそも、自分にとってはこれぐらいの距離がよいけど、
相手にしたら、違う距離が良いとか、お互いに尺度が違う
場合も往々にしてあります。
 
僕は人との距離はある程度あった方が楽に感じるタイプですが、それでも誰とでも距離が遠いと、ちゃんと寂しくは感じます(笑)
 

f:id:reiki-cases:20171016145635j:plain

f:id:reiki-cases:20171007072256j:plain

 

レイキ症例:関節の腫れ痛み 140507_IY

ある日の朝、主人が片方の脚の痛みを訴えて歩けないと言い出したことがありました。痛みの原因は全く思い当たらないと言い、足を見ましたら膝頭が物凄く腫れていました。関節炎かと思い、まずは整形外科の受診を勧めました。受診の結果レントゲンを撮っても炎症は見られないので、様子をみては?と言われました。そうは言っても痛がりますので、試しに私が3日ほどレイキをしたところ(1回30分程度ですが)、初日よりも2日目、2日目よりも3日目と痛みが軽くなり、多少の違和感はあるものの歩くのには全く不便を感じないほどになりました。

膝の腫れはまだ少し残っていたので、最初の痛みを訴えた日から1週間目の日に改めてレイキを、今度は少し長めにテレビを見ながらゆっくり行いましたが、翌日には完全に痛みが消えました。まともに歩くことができないほどの痛みと腫れ上がった膝はいつの間にか消えて、レイキで良くなったことに主人も驚いておりました。

レイキをするのに儀式は不要 その1

香りの森でも初期の頃は、オーラ浄化、レイキシャワーなどの儀式的な技法を教えていましたが、実はこれらは全く必要ありません。伝統靈氣の乾浴も同様です。
 
他のスクールではこれらは「必須」として教えるところが多いようです。でも、皆さん自分で実験してみると簡単に確認出来ますが、これらをしないでも、レイキはすぐに使えます
 
何故これらの儀式がいらないのか
少しずつ説明していきますが
まずは実用的な意味から
 
そもそも、他人にレイキをするときに、こういった儀式を使わないとレイキが使えないのでしたら、怪しくて怪しくて、友人や家族に使えたものではありません! 儀式的な技法は本来は、レイキを使いやすくするためのもであるはずなのに、逆にそれを「必須」とすることで、レイキ自体が使いにくくなるという、ホントに本末転倒、逆効果、ミイラ取りがミイラになってしまうのです!
 
もちろん儀式的な技法を完全に否定するつもりはありません。使いたいなら使えば良い。効果が感じらるようでしたら使えば良い。しかし、逆効果ならやらないほうが良いです

次から個々の技法を説明してきます。

f:id:reiki-cases:20171017055642j:plain

f:id:reiki-cases:20171007072256j:plain

実践型スピリチュアル講座 マイライフ

幸せになる練習をする実践型スピリチュアル講座:香りの森マイライフ

風邪、ケガ 140423_YK

→子供が熱を出した時に妻と一緒にやったら、翌日熱が下がりました。
 
→妻が包丁で切った指をレイキをすることで、傷口が塞がり大事に至りませんでし
た。

冷え、腰痛、虫刺され、ケガなど UH_140216

◎祖母は手が冷たく、血が通ってないと常日頃言っていますが、レイキをしたら1分もしないうちに温まり喜んでいました。
 
◎いとこは腰痛持ちですが、腰に手を当てると足全体がビリビリしてきたと言っていました。そのあと痛みが強くなってきたと言っていましたが、そのまま手を当てていたら、すーっと引いて行くのが分かったそうです。
 
◎妹の目の虫刺されのような腫れ物が30分手を当てていたら消えました。
 
自閉症の子のチックがかなり軽減されてきました。自分で当てて欲しいところに手を当てさせています。子供の唇が切れたので、すぐ手を当てると1.2分で血が止まりました。同じ子が、よく口内炎ができて痛いと訴えているのですが、1度直接触ってあげると、その後は自分で私の指を口の中にもっていこうとします(笑)
 
◎友人のこめかみのヒビキがすごかったので手を当てていたら、5分程度で良くなり、いつもこめかみが痛いのにと驚いていました。
 
◎妹が食べ物に当たって吐いていたので、レイキをしました。すごく暖かいと言って受けていました。1時間すると、「もう大丈夫」と、顔も血の気が戻り、楽になったそうです。
 

◎友人は足首を痛めていますが、レイキを前後にやると楽になるのがよく分かり、毎回頼まれます。筋肉痛予防。運動をした後に手を当てたところだけ、翌日筋肉痛になっていなくて驚いていました。
 
◎父が熱湯をすこしですが手にかけてしまったのでレイキしました。だいたい半日はチリチリして気になるのに、レイキを10分しただけで気にならないと驚いていました。